香港留学考察録、日本人より明らかに金持ちな香港人

香港人は金持ち

香港は出会いと発見の連続なので色々なことに気づきます。香港人って明らかに日本人より金持ちなんです。日本人の多くはこの事実を知らないことが多いのですが実際一人当たりGDPも香港の方が圧倒的に高いんです。香港がアジアトップの16位、日本がアジア2位の22位です。香港にいるとこの差を感じることが多くあります。例えば週末にちょっとショッピングモールやスーパーに買い物にいったり、夜ご飯に回転すし屋さんに行きます。

人混みの週末

ショッピングモールもスーパーもものすごい人たちでごった返しているんです。もちろんそこだけにとどまらずmong kokなどの香港らしい街並みの露天にもものすごい数の人たちが群がっている。そしてたくさんお買い物をして帰っていく。一説によれば彼らは娯楽が少ないので買い物をしたり食にお金をかけることでしか日々のストレスを発散できないんだとか。そんなこんなでお買い物が終わり、夜ご飯に回転寿司屋さんにいってみましょう。

回転寿司に3時間待ち??

実際に僕もいってみたのですがなんと3時間待ちでした。ファミリー層、カップルなどでごった返していて全然列が進みません。そしてたくさんのお金を落として帰っていくのです。日本人と言えば最近では休みの日でも家で過ごしたり、休日でもそんなにお金のかからない趣味に勤しんだり、禁欲的ですよね。香港は対照的でとにかくお金を使って休日を満喫していく印象です。この違い面白いです。もしかすると日本の中進国への没落の序章なのかもしれないですね。

香港留学での体験談です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする