wordpressでブログを作る

wordpressのブログ

今回はwordpressを使ったブログの作成方法を示していこうと思います。wordpressのブログを開始するにあたり、以下のような手順で行なっていきます。
サーバーを借りる→独自ドメインを取得する→wordpressをインストールする→テーマを選択する→投稿を始める、です。

wordpressブログ超初心者におすすめな書籍

「一番優しいwordpressの教本」という本です。この本では、特に最初の方で説明がおろそかになりがちなサーバーを借りて来てからテーマの選択まで全てフローに沿って、ブログを公開するところまでが網羅的に載っています。

wordpressブログ運営の実例

今回は僕のこのブログを例に挙げて説明しようと思います。まず、さくらインターネットでレンタルサーバーのスタンダードプランを契約しました。その後、先ほど紹介した本の説明にしたがって、独自ドメインの取得、wordpressのインストールを進めていきました。テーマは最初philipsというものを使っていたのですが、投稿がブロック表示されず、全て全文表示されてしまう問題が起きたため途中でテーマを変えました。ググったところ、simplicity2というテーマが最もシンプルかつSEOにも効きやすいとのことだったので、simplicity2の公式サイトからテーマをインストールし、現在はそちらを使っています。ブログ投稿の際には、できる限り、まとまったテーマを扱った方が「このブログは○○の情報に強い」と判断されるため良いのですが、僕の場合、日常のとりとめのないことから、真面目な書評まで書きたいことが多岐に渡り、現時点でそれぞれをブログ別に分けて管理するのは管理コストがかかると判断したため、一つのブログの中で、カテゴリを分けて運営するようにしています。

まとめ

当初使っていたbloggerよりもいじれる範囲が大きいので、多少お金はかかるもののwordpressはおすすめです。テーマはブログ運営なのか、なんらかのwebサイトなのかによって適切なものは変わりますが、ブログであれば、simplicity2はおすすめかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする